りすりすプロトコル2

女です。IT系の仕事をしてます。好きな言葉は先手必勝。でも早起きは苦手。努力もなるべく遠慮したい。

ヒルトンタイムシェア 初めて使ってみました(1)

一昨年、なんとなく購入した、ヒルトン・グランド・バケーション・クラブのタイムシェア。

ようやく休みもとれて、初めて利用しました。(2016年1月)

行かないとわからないこともたくさんあったので、備忘録的に。

 

利用したのは、オアフ島のグランドワイキキアン。1ベッドルームを5泊利用。

所有しているところがそこなので、まずはそこを利用してみようということで。

夫と二人なので、1ベッドルームで十分。

 

チェックイン

飛行機の都合でホノルル到着は朝7時。

チェックインは16時とのことだが、チェックイン前後もグランドワイキキアンのラウンジが使えるとのことなので、とりあえず荷物もあるし、早いけれどもヒルトンへタクシーで向かう。

ヒルトンハワイアンビレッジは広くて、グランドワイキキアンの入り口を探してスーツケース転がしながらウロウロ。最終的には掃除のおばちゃんに「あんたたち、どこ行きたいの?」と助けてもらって案内してもらう。慣れるまでは、どれがどのタワーか、結構迷います。

人がたくさん並んでいるところは、一般のホテルの受付カウンターなので、そっちではなく、グランドワイキキアンに直接行く必要があります。

グランドワイキキアンに着くと、日本語ペラペラのコンシェルジュがいろいろ説明してくれます。ヒルトン内でいろいろ割引や特典が受けられるゴールドカードをもらえます。どこで何に使えるかが詳しく書いてある冊子ももらえるので、よく読んで有効活用するとお得です。

それから、「タイムシェアの使い方についての説明会があるから予約して参加してみてはどうですか?」と言われます。もちろん断ることもできますが、参加するとクレジットカード(Visaだったかマスターカードだったか)のギフトカードかヒルトン内で使えるギフトカード100ドル分がもらえたりします。(これはその時によって内容は違うかも。)1時間程度の説明会で、つまるところ、タイムシェアのあらたな追加購入の勧誘です。ヒルトン内で使える100ドルがもらえるのはそこそこお得なので(食事やおみやげ代に使えます)時間があれば参加して、適当に聞き流しておけばOKです。

(ちなみに、参加した説明会では、新しいタワーのビッグアイランダーを勧められるかと思いきや、ホクラニへの買い替えを勧めてきました。ホクラニはワイキキ中心部にある物件です。担当者によってはいろいろ特典もつけてきたりします。一通り聞いて、興味ないのでお断りして、100ドルもらって帰ってきました。)

コンシェルジュの説明が終わると、例のごとく、レイをかけてもらって(女性はプルメリアの本物のレイ。しばらくキレイなままでした)荷物を預けて、部屋の準備が出来るまで待機となります。準備出来次第、電話連絡もらえるようにすることもできます。

ラウンジは8階にあって、朝早い時間は空いていますが、だんだんみんな到着するので昼過ぎにはそこそこ混み合ってきます。

飲み物は自由に飲めて、シャワーもあります。同じように朝到着して疲れきってソファーで寝ている日本人が大勢います。

私たちは荷物を整理して預けたあと、朝ごはんを食べに出て、12時過ぎごろにラウンジに戻ってきましたが、その時点ですでに部屋の準備は完了していて、早めに部屋に入ることができました。(電話連絡もらえるはずでしたが、それはありませんでした。受付の人いわく、ショートメールを送ったとのことでしたが届いてなかった・・・)

そんなこんなで、12時過ぎには部屋に入りました。

カードキー2枚とビーチタオル引き換えカード2枚、DVDレンタルカードをもらいます。

預けていた荷物は部屋まで持ってきてもらえます。

 

チェックインはここまで。次回は部屋内部について書きます。